新パートナーのご紹介とご挨拶

この度、2021年5月1日より、
一般社団法人CHIE-NO-WAのパートナーとして原由紀子さんが仲間になりました。

原由紀子さんからいただいたご挨拶の言葉

【ご挨拶】
はじめまして
大阪で、人財育成、組織開発のファシリテーターをしております、原由紀子と申します。
このたび、一般社団法人 CHIE-NO-WAのパートナーとして、活動、応援をさせていただくことになりました。

CHIE-NO-WA代表の福田さんとは、京都で実施されていた「持続可能な観光」を実現するプロジェクトで知り合いました。私は人財育成業界におりますため、観光については全く知識がなく、当時大学4回生だった福田さんの人柄はもちろんのこと、知識の豊富さ、勉強熱心さと、活動のユニークさに一気に惹かれました。そこから私の観光の探究がはじまったのです。

それまで、私の知る観光は、「物見遊山」で出かけ、楽しんで帰ってくるというものでした。
もちろんその地で楽しむのはいいことですが、観光客だけが楽しむのではなく、その地と、その地にいる人とつながり、観光に行けば行くほど双方にとっての幸せが増え、持続可能なものになるとしたら、こんなに素晴らしいことはないと思います。
それには、観光客と、迎える地域の「寄り添い」が必要なのだと知りました。

実は本業の人財育成、組織開発の仕事では、幸福学を基盤とした、「相手も自分も幸せにする人財の育成」に取り組んでいます。双方の幸せを増すことが、その組織を豊かにし、社会に貢献することができると考えています。

一般社団法人 CHIE-NO-WAのVISIONである「人と人、人とモノ、人と地との 交流に寄り添いある世界」を目指し、少しずつ学び、お力になれるよう、活動してまいります。
みなさま、ご指導ご鞭撻のほどどうぞよろしくお願いいたします。

フューチャー・ファシリテーション合同会社
ファシリテーター
原由紀子