世界を舞う
ツーリストシップ

Scroll

はじまり

何でも家に届く時代に、私たちは旅に出る

そして、大自然の絶景や歴史を刻む建造物に出会い
全身から歓びを感じる

来てよかった、また来ようと思うのである

しかし、そんな場所で、
落書きや放置ごみを見ることがある

それらは、非日常を味わう私たちを
無言のままに日常に連れ戻す

耳に入るニュースでは、パノラマ景色のすぐ横で
住まう人と訪れる人とのあつれきがあると言っている

しかし、そんな場所で
落書きや放置ごみを見ることがある

それらは、非日常を味わう私たちを
無言のままに日常に連れ戻す

耳に入るニュースでは、パノラマ景色のすぐ横で
住まう人と訪れる人とのあつれきがある
と言っている

だから、想像するのである

自然も建物も美しい観光地では
人間もいつもより美しかったらいいな、と

そこでは、自然や建物に負けないくらい
人間も輝いていたら

だから、私たちは、それを実現するために
千恵の遺産事業を始めました

Scroll

ツーリストシップと千恵の遺産

例えば、誰も気づかぬうちにそっと席を譲る

目が合えば、長時間待った後も爽やかに微笑む

溢れたごみ箱を見て自分のごみをかばんにしまう

その誰かを想う自然な仕草は
フィギュアスケーターのように滑らかで
能役者のように堂々としている

それは、まるで、「舞い」のよう

ツーリストシップ(観光者の姿勢)を考えてみたとき
私たちは、寄り添いの舞いだと思いました

あなたが思うツーリストシップは?

人を想い、物を想い、自然を想う舞いを
地域特有の文化(リズム)に合わせて
楽しんでほしい
そして輝いてほしい

だから、私たちは各地の名産物を使って
千恵の遺産を作っています

身に付けて、舞いのきっかけに

Scroll

北海道

奈良

台北

click

京都

バルセロナ

ハワイ

沖縄

Scroll

PAGE TOP
MENU